maisonqueque

2021/02/08 16:50



先ほど、エルメスのノベルティーダイアリーをウェブショップにアップしました!

かなり素敵な商品です。エルメス好きな方はもちろん、かっこいいデザインなので、男性の方にもインテリとして取り入れていただきやすいかと思います。(なお、商品は使用済みですのでご注意ください!)


今回入荷したのは、1969,1973,1974,1979年の、4冊の、ダイアリー(スケジュール帳)です。


タイトルにある、「痕跡本」のお話です。


数年前、フリーマーケットを開いたときのことです。私は私物として多くの書籍も販売していました。すると一人のお客様が、本の中を熱心に見て、「こういった本はもうありませんか?」と聞いてきました。それらが主に国内外のガイドブックだったため、私はてっきりそういったジャンルの本はもうないのか?と聞かれたと思ったのですが、よくよく話を聞いてみると、中に私が文字を書き込んでいる商品のことを指していることがわかりました。お客様によると、そういった本は「痕跡本」と呼ばれるそうで、一定数のファンがいるそうで。そのお客様はそういった書き込みを見るのがとても好きなんだそうなんです。

そういえば、その中のいくつかに書き込みをしていたことを忘れていて、そのまま販売用にと並べてしまっていたな、とその時私は少し申し訳ない気持ちになったのですが、まさかそういった書き込みが逆に喜ばれる世界があるとはその時に初めて知りました!私はガイドブックの地図に、行った場所や行きたかった場所、行ったけれどもう閉店していた店などのメモを書いていたようで・・・。これがお客様にはこの本の、「付加価値」として捉えられたようです。

いろんな世界があって、いろんな価値観・考え方があるんだな、と勉強になったことを今回の商品を見て思い出しました。


エルメスのノベルティーは、痕跡本、とは少し違うかもしれませんが、前の持ち主の方の「生活」が書き込まれているので、とても臨場感があり、かつ親近感の湧く痕跡かな、と思いを巡らせています。中身の書き込みの写真も併せてアップしてありますので、商品ページ、見ていただけると嬉しいです!